マンション投資事例

すでに退職していた僕にもローンが使えた

早期退職しており、ローンが使えるか不安だった

ジーピーアセットさんのセミナー参加の前に長年勤めていた会社を早期退職しており、「仕事をしていなくてもローンを組めるのか。」という事が気になっていたためセミナー後、担当者と面談をしました。他社では使える金融機関がないと言われていたのですが、ジーピーアセットさんでは自己資金を活用すれば、すでに退職していた僕でも低金利で融資が可能という事を教えてもらいました。

元々、一棟収益物件(アパート)しか考えていなかった。

元々妻が相続で築古アパートを2棟所有していたため、安定的な収入を得るには「一棟収益物件・築浅」という考えがありました。また一方で自主管理をしていたため原状回復のための業者の手配や賃借人とのやり取りなど大変さも目にしており、ジーピーアセットさんのセミナーを受け、担当者と面談を重ねるにつれ、コンパクトファミリー物件に惹かれるようになっていきました。3回目の面談後にはコンパクトファミリーの物件を探すようになり、実は他社にもそういった物件の紹介を受けたり自分でも探したりしていました。

他の投資家より時間があった

僕は退職をしていて普通のサラリーマンの人より時間があったのでジーピーアセットさんから紹介された物件をその日に見に行くことが可能でした。気付いた点等をその日のうちに担当にメールしながら、実際に現場を見る事が大切だと気づいていきました。また今考えれば、こういったこまめなやり取りが担当との関係性を深くし「投資に前向き」だと思ってもらえたのかもしれません。

そんな中、担当から「急ぎの案件なので早めの決断ができれば、●様がお好きな物件だと思います。」と紹介された物件が本当に自分の好みの物件で他の方が動く土日ではなく紹介された翌日の平日に見に行くことができたのも運が良かったと思います。

とはいえなかなか決断をしきれない僕に担当が「お断りいただいていいですよ。」と言ってくれた事に逆に火がついて購入することを決めました。

現在は妻のアパート2棟と戸建てと区分マンションを運用しています。この購入がきっかけとなり宅地建物取引士の資格取得に向けて勉強を始めました。不動産の事を学ぶのは楽しいのでゆくゆく法人化にできたらと考えています。


 

【関連リンク】#お客様の声

マンション投資の教科書を運営するジー・ピー・アセットが主催するセミナーのご案内 超入門!! 失敗相談事例に学ぶマンション投資セミナー


失敗しにくい不動産投資を誰でもお手軽に。自動でおまかせできる不動産投資FUKURAM