不動産投資のジー・ピー・アセット
お問い合わせフリーダイヤル:0120-86-4981
HOME > お客様の声 > 「売ること」まで考えるという発想は目からウロコでした。

「売ること」まで考えるという発想は目からウロコでした。

以前、少しでも貯金を運用しようと株を少々買っていたのですが、紙切れになってしまった経験があります。そこで、不動産への投資ならある程度安定していますし、子どもにカタチとして財産を残すことができるため、メリットは大きいのではないかと考えました。そんななか、母が突然「これからはマンション投資だよ」と私に伝えてきたのです。TV番組の影響だったようですが、これも何かのタイミングだと感じ、その頃に不動産投資を本格的に調べ始めました。

まずはセミナーを3つくらい聞いてみようと思い、ネットから参加を申し込み、そのうちの1つがジー・ピー・アセットさんでした。惹かれた理由は「失敗談」を聞かせてくれるという、他ではなかなか見られない謳い文句です。セミナーに参加して特に目からウロコだったのが、買うことだけでなく、売ることまで考えるということ。実はセミナーで「毎年スキーに行くので、安いリゾートマンションの1室を購入しようと考えたことがあるのですが、どうなのでしょうか」と質問をしたのです。でも、「そういった物件は管理費が高く、たいてい収入よりも支出が高くなるから買い手もつきにくい。だからタダ同然で売られており、慎重に判断したほうが良い」と、聞くことができました。まさにこれこそ、売ることを考えていない投資となるのです。他社のセミナーでは「とにかくこうすれば儲かります」という怪しい話しか聞けなかったため、ジー・ピー・アセットさんはより信頼できました。また、セミナー自体の時間も他社と比べて長く、説明がわかりやすかったため、非常に良い勉強になったという実感があります。

担当の柴本さんには特にお世話になっています。良い物件を紹介してくれることや懇切丁寧な説明はもちろん、とても親近感が持てる方です。住んでいるところが近いからでしょうか(笑)。そんな信頼の置ける方ですので、最初の投資を決めるまでにそれほど時間はかかりませんでした。管理も丸ごと任せられるから安心ですし、今のところ順調に来ています。

今後の目標は、やっぱり早期リタイアです。リタイア後は、スポーツなどで適度に体を動かしながら楽しむ毎日が理想的ですね。やっぱり、健康が一番です。そのためにも、体にも心にも無理のない範囲で投資を続け、着実に資金を増やしていけたらなぁと思っています。

MM様、インタビューにお答えいただきありがとうございました!

このページトップへ
©G.P.asset co.,ltd.