不動産投資のジー・ピー・アセット
お問い合わせフリーダイヤル:0120-86-4981
HOME > 不動産投資かけこみ寺 > 金融危機で・・・ダブルパンチです

不動産投資のセカンドオピニオン 不動産投資かけこみ寺

不動産投資かけこみ寺トップへ戻る
不動産投資の失敗相談事例

相談 金融危機で・・・ダブルパンチですここにきて、金融危機!地方不動産の下落!そして・・管理会社の倒産・・・どうすれば良い?

2年前に地方の投資マンションが非常に利回りが良いと薦められて

私は、地方(あえて地名は言いませんが・・・)のマンションを購入しました。

その時の営業の方に、『今は地方の物件が人気がありますし、新築マンションの為、初期投資も少なく済みますよ。』と言われて、鵜呑みにしてしました私は、そのまま購入しました。

ところが、ここに来まして、金融危機!に加え地方不動産の下落、そして、管理をお願いしていた会社が倒産とダブルパンチです。

『こんな事になるなら、地方の物件なんか購入しなければ良かった・・・』と後悔をしています。

『きっと、私と同じような人が沢山いるのでは?』 という思いがあります。いったい私はどうすれば良いのでしょうか?

教えて下さい!『駆け込み寺』さん 

藤井 誠マンション投資コンサルタントの藤井 誠がお答えします。

回答 私も、このような金融危機になるとは予想出来ませんでした。

『きっと誰もが予想は出来なかった』 と思います。

Aさんの過去に戻れるならこのようにすれば良かったのでは?

①地方マンションは確かに、人気があった時期もありましたが、やはり、日本で一番高い!と言われる都心で購入するのが安全策

②新築マンションは、買った瞬間に中古になります。すなわち、価格が下がりやすいです。しかし、中古マンションは何回 売買しても中古のまま!価格の変動が少なくて済みます

③管理会社については、一概に言えませんが、管理だけを行っている会社は比較的、安心かと思います。

結論としましては、目先の価格・目先の人気にとらわれずに都心の中古マンション投資が一番賢い選択かと思います。

その理由は・・・都心のマンションは安定し、人気があり、賃料のある程度見込めるからです。

お知らせ失敗相談事例に学ぶ!不動産投資セミナー12/20新宿にて開催します!
今まで寄せられた不動産投資の失敗相談事例をご紹介します
不動産投資に関することで不安やお悩みがあれば、ぜひ私たちにお聞かせください
  • 購入に関するご相談
  • 賃貸に関するご相談
  • 売却に関するご相談
このページトップへ
©G.P.asset co.,ltd.